インプラントの前にどんな検査が行われる?

インプラントの治療を行う前に、検査を受けることになりますよ。

インプラント後にトラブルが発生したり、そもそもインプラント治療を失敗してしまう場合があるため、治療を行う前に検査をして健康や症状のチェックをする必要があるのです。

歯や顎など口腔内の状態を検査したり、骨質の状態も検査が必要ですし、視診や触診、レントゲンや歯科用CTによる画像での診断などを行いますよ。

口腔内だけでなく、全身に疾患がある場合にはリスクを避けるための対策が必要ですから、疾患についてはカウンセリング時に歯科医に伝えておいたり、忘れずに検査を受けておきましょう。

インプラント治療だけでなく術前の検査にも費用がかかりますので、治療費については検査の費用も考慮しておく必要があるでしょう。

Next post インプラントトラブルを避けるため、事前にできる対策とは?